体とバイクを一体に!

【自転車日記】年末年始あたりのライドまとめ!そして新春FTP計測で心機一転!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
サイクルセラピスト/バイクフィッター/フリーランスの理学療法士です!日本中のサイクリストがもっともっと自転車を活き活きと楽しめるようにフィッティングや施術、パーソナルトレーニングなど各種サービスを展開中!

新年あけましておめでとうございます!にっしーです。

12月はだいぶバタバタしてしまってました。

そんなこんなで滞っていた自転車日記ですが、年末(というか12月中旬から月末)にかけてのライドを一挙公開!

12/23 ガチポタ@裏尾根幹

自転車見ればだいぶメンバーが分かるかもですね。

こんなメンバーで裏尾根幹をポタリングしました。

自分は”ゆるポタします!”と言ったら本当にゆるく走るタイプです。この日もアウターには一切入れずだらだら走りました。

ちなみに裏尾根幹とは!

東京のサイクリストが多く集うニュータウンの幹線道路の尾根幹と並行するように走る田舎道です。

奥多摩や宮ヶ瀬、飯能や秩父まで行かずとも手軽に山郷感を味わえるので、とてもオススメなエリアです。

難点は一回行っただけでは覚えられない複雑さ。笑

この冬にぜひ行ってみてください(^^)

12/24 クリスマスイブにワンイチ(爆)

クリスマスイブです。

イブといえばワンイチです。

ということで前からやってみたかったワンイチを二人で行いました。

浦安や千葉市あたりの湾岸道路は

流石に信号だらけ車だらけで走れたもんではなかったですが、

市原あたりからは走りやすくて気持ちよかったです。

北風なので、千葉は追い風でしたしね。(つまり神奈川は、、)

自分がLSDペースで引くとちょうど良いみたいでした。

アモ練は実は自分には良いLSDトレーニングになってたりします。笑

次のクリスマスはどこへロングライドしよう?

12/27 相模原トレーニングライド!

練習仲間と矢野口発着の110kmほどのコースをなるべくノンストップで走るトレーニングライドでした!

途中に小さい峠が3つあります。

ベース期なので”上げず落とさず淡々と”をテーマに登りも下り基調もL3~L4下くらいの一定強度で走る感じ。

ニセコや沖縄のような長距離ロードレースに適応する上で4〜5時間止まらずに走る練習はとても重要と考えており、

こういった練習は定期的にやっていきたいなと思っています。

ありがとうございました!!

そしてこのライドで年間実走距離20,000kmを突破!

もっと他にやることあるだろう←

2019年始はあまり意識していなかったのですが、

年末が近づくと”意外といけるんじゃないか”となり、意地での達成ですw

12/31 走り納めの飯能ポタ

8人ほど集まっていただき、飯能のカフェキキを中心にポタライド!

初めましての方もいらっしゃり、繋がりが広がった1日でした(^^)

久々のカフェキキの坂登り丼も、相変わらずの絶品でした。

帰る頃には爆風になっていたので、うまく風が静かなタイミングで走れました。

1/2 父の初乗り@裏尾根幹

先の裏尾根幹のライドの話をしたところ”行ってみたい”とのリクエストを頂戴したので、新年初乗りは裏尾根幹となりました!

父とこうして走るのは久しぶりでした。

今年還暦になるようですがまだまだ乗る気満々で頼もしい限り。

サイクリングとして自転車を始めた小学生の時には檜原村を中心にいろんな山に連れてってくれました。(とてもきつかった)

当時は今の自分は全く想像できなかったなぁ。

とにかく大きなきっかけをくださったことに感謝です。

気候も良く最高の初乗りになりました(^^)

1/3 山岳トレ(和田峠〜甲武トンネル)

大阪に赴任してしまってこの一年一緒に走れていなかった仲間と和田峠と甲武トンネルを繋いでトレーニングへ!

この時期、和田峠(を越えてから少し下ったところの展望台)からは空気が澄んで富士山がくっきり見えます。

せっかくの機会なので和田峠と上野原カントリークラブの坂と甲武トンネルはフリー走行でばちばち!

もちろん千切られました!やはり強い。

お互い今年目標にしているレースが共通しているので、話も盛り上がり良いライドとなりました。

新春FTP計測!結果は?

そんなこんなでツールドおきなわ以降はベース作りのメニューは少しずつやりつつ、割と気ままに走っていました。

年が明け、今年は事業として新たな取り組みも考えているところではあるためもう少し時間をうまく使わないとなと考えているところです。

その上で時間効率を求めるとやはりローラーでのトレーニングは避けられなそうです。

実走だけだとどうしても時間を使い過ぎてしまうのです。

もちろん主は実走であるべきですが、

今年はうま〜くローラーや筋トレを織り交ぜて効率よくトレーニングし、

外でのライドを最大限に楽しんでいければと思っています。

というわけでいい節目なのでFTP計測をローラーで。

(峠では気候条件や装備などの再現性を取りにくいので、今後もFTP計測はローラーで条件を揃えてやるようにしていきます。)

ちなみにEliteのVolanoというダイレクトドライブ式の固定ローラーです。

低く出るのは100も承知で、もうここは割り切っていこうと思います。

結果は223wということで、ちょうど4倍くらいですね。(体重は55~6kg)

さぁ、春にはこれがどうなるか!

.

昨年の反省は定期的に同条件でFTPを計測してこなかったことでして、強くなっている実感が薄かったんですよね。

もちろんFTPだけが全てではなく、フォームや体の使い方で”速さ”は変わりますし、

去年はそれらを改善したことで上りや下りの複合コースでの平均速度はだいぶ上がりました。

ただヒルクライムとか平坦の独走力は正直横ばいな感じです。

富士ヒルでのゴールドリングは今年必ず取り返すつもりなので、登坂力を向上させるためには相応の練習が必要です。

それにもっとベースを上げないと結局おきなわでは戦えないので、

このオフは一度FTPの向上にこだわってトレーニングしていきます(^^)

おしまい

▼この記事をSNSでシェアする▼
この記事を書いている人 - WRITER -
サイクルセラピスト/バイクフィッター/フリーランスの理学療法士です!日本中のサイクリストがもっともっと自転車を活き活きと楽しめるようにフィッティングや施術、パーソナルトレーニングなど各種サービスを展開中!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です