東京でここだけ!理学療法士によるバイクフィッティング

ACTIVIKEのフィッティングの流れをまとめました!

2018/11/01
 
この記事を書いている人 - WRITER -
サイクルセラピスト/バイクフィッター/フリーランスの理学療法士です!日本中のサイクリストがもっともっと自転車を活き活きと楽しめるようにフィッティングや施術、パーソナルトレーニングなど各種サービスを展開中!

こんにちは!にっしーです。

今回はACTIVIKEで行なっているフィッティングの流れを紹介する記事です。

 

▶︎フィッティングや施術のご予約はこちらへ

 

そもそもフィッティングって何するの?というところがわからない方もいらっしゃるかと思いますし、

体の専門家のフィッティングって実際どうなのよ?という方もいらっしゃるかと思います。

 

これらを踏まえて、

”受けようか悩むけどどうしようかなぁ”という方はこの記事を読んでいただくとACTVIKEで何が起きているかがイメージできるかと思います!

 

1.カウンセリング

事前に送らせていただくヒアリングシートの情報を元に、現状抱えている問題点やさらに向上していきたいポイントを洗い出していきます。

ヒアリングシート

例えば”レースで攻めた走りがしたい”というのと”楽に長距離を走りたい”では作るポジションが微妙に変わってきます。またロードバイクにどれくらい慣れているかでも変わってきます!

 

お客様のレベルに合わせてポジションを決定するためにも非常に重要です。

 

2.フォーム・ペダリング確認=バイクの評価

ACTIVIKEではまずフォームとペダリングをじっくり確認しつつ、抱えている問題点の原因を大まかに洗い出してからカラダの評価をするトップダウン方式でフィッティングを進めています。

ペダリングの中での関節1つ1つの細かい動きを理学療法士の目線から分析・評価します。

 

3.柔軟性・関節機能・筋力確認=カラダの評価

ここからが腕の見せ所!

カラダの専門家による細かい身体評価を受けられるフィッティングは他にはないです!

大きな筋肉の柔軟性から、”そんなところまで??”というような細かい関節1つ1つを評価し、2で確認したフォームやペダリングとの関連を結びつけていきます。

日常生活や職業での動作での問題もここで見つかると思います。

2.で洗い出したポジションやフォーム、ペダリングの気になる所と、ここで見つけた体の癖や問題点を統合していきます。

 

4.ポジションセッティング

いよいよこれまでの評価を踏まえてポジションを出していきます。

個々人に合わせて、体に負担なく効率的にペダリングができるポジションをまずは大まかに設定します。

トータルフィッティンではここでインソールパッドの貼り付けも行います。

 

5.最終ポジション出し

設定し直したポジションで改めて自転車を漕いでいきましょう。

ポジションを変えたことでどうしても感じられる違和感や、残存する問題点をさらに共有し、感覚をすり合わせながら最適なポジションを導き出していきます。

 

6.ストレッチ・エクササイズ指導、コンディショニング実践

ポジションが決まった上で、抽出されたカラダの問題点の解決に向けたストレッチやエクササイズの指導を行なっていきます。

トータルフィッティングではその場で実践した上でペダリングを再度行い、変化を感じていただけることができます。

 

▶︎フィッティングや施術のご予約はこちらへ

 

フォローフィットについて

ローラー上でポジションがはまっても、いざ実走するとまた違った感触を感じられるパターンもあります。

 

そういった場合、実施後3ヶ月以内であれば無料で何度でもフォローフィット致します。

またそれ以降のフィッテイングは1回¥10,000で行います。

 

▶︎フィッティングや施術のご予約はこちらへ

 

▼この記事をSNSでシェアする▼
この記事を書いている人 - WRITER -
サイクルセラピスト/バイクフィッター/フリーランスの理学療法士です!日本中のサイクリストがもっともっと自転車を活き活きと楽しめるようにフィッティングや施術、パーソナルトレーニングなど各種サービスを展開中!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です