ACTIVIKE(アクティバイク)

効率を求めるならやっぱりSST

Pocket

9月15日(水)

 

小山田でインターバルをやった翌日、連日インターバルはキツイのでローラーでSSTを。

 

ちなみにSSTについての基礎知識はこちら

 

2020年は1年中SSTをやって、それで峠のタイムとかが速くなったわけではなかったのですが、

 

ロングライドとかでも長い時間負荷を掛けられるようになったり、長い登りでも垂れなくなったりと、ある程度の強度での耐朽性が身につくトレーニングだなと実感しています。

 

LSDを5時間とかやっても同じ効果は得られますが、ちょっと時間効率を求めて、SSTを通して1時間以内でしっかり持久力をつけようと。

 

 

TrainerRoadには目標レースを来年の富士ヒルに設定しているのですが、そこまでのプランは基本はSSTのインターバルのバリエーションばかりです。

 

今回のは5分SST毎に30秒レストを4本、3分レストして同じリズムでもう1本という感じ。

 

基本的には20分2セットと自分でもよくやっていたの内容ですが、30秒レストを入れるのが特徴的。

 

でも、心拍をそこまで落とさず脚だけ少し回復させながら行えるので、気持ち的には楽。

 

この日は2セット目のラスト10分くらいがちょっとしんどかったです。

 

全ての5分ブロックを、250w以上でクリア。

 

 

ローラーのSSTをこのパワーでこなせてると、峠でちゃんと回せば20分5.2倍くらいでは耐えられる傾向があります。

 

来週の和田峠、白石峠のアタックに向けて、今週は量減らして突貫テーパリングです。笑

 

 

#PR  トレーニング後の回復にはACTIVIKEリカバリープロテイン!

 

 

 

 

フィッティングのご予約はこちら

フィッティングのご予約はこちら

自転車を通して活力溢れる人生を!【ACTIVIKE】では、理学療法士(体の専門家)の知識と技術を生かしたロードバイクのフィッティングを行なっています。

持久系スポーツのためのプロテイン

ACTIVIKEリカバリープロテインを購入する

”の長時間の運動からの回復”に特化したプロテインになります。
新コンセプト、サイクリストのためのプロテインです。

この記事を書いた人

西谷亮

バイクフィッター・トレーナー。理学療法士国家資格保有。医学的根拠に基づいた身体評価を武器に一人一人のライドスタイル、レベルに合わせたフィッティングが得意です。2019年にはフランスで行われる”自転車の学会”であるScience&Cyclingに採択されるなど研究活動も行なっています。また”ACTIVIKE”のブランドでプロテインの開発販売も行なっている。 2019年ツールドおきなわ市民140上位完走、2021年富士ヒルゴールド。

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。

Pocket

あなたのお体、ライドのスタイル、レベルに合わせてフィッティングを致します

ご予約はこちら ご予約はこちら arrow_right
PAGE TOP