ACTIVIKE(アクティバイク)

小山田周回でインターバル

Pocket

ライドブログは久々になってしまいました!

 

ここ最近は、ノウハウ系の記事をブラッシュアップしているところです。

 

体も、バイクも、ブログも、メンテナンスが命ですね(笑)

 

 

ライドブログの期間が空いたのは、7月10日にさかのぼりまして。

 

つくば9極の9耐/99kmチャレンジ

 

はい、このレースでバイクがダメになってしまったからなんです。汗

 

お借りしているバイクはあったのでライドそのものはしていたのですが、なんというかここで一旦集中がプツンと切れたという感じです。

 

そして月日は流れ、フレーム載せ替えで出来上がったバイクがこちら◎

 

 

そうなんです、またCARRERAなんです。

 

リリーズされてからずっと頭の隅に引っかかっていたフレームだったので、2021年のツールドおきなわが終わったら買い換えようと思っていたのですが、

 

落車によりそのタイミングがだいぶ前倒しなった次第です。

 

新フレームのモチベーションは凄まじく、レースが相次いで中止になっても乗りまくりました。

 

8月頭に納車されて1ヶ月で、もう2000km以上乗りましたね。笑

 

 

そんな新しい相棒とトレーニングしたりカフェライドしたりと楽しみまくっているのですが、残念ながらツールドおきなわは中止なってしまいました。

 

富士ヒルに続いて、2年前の結果の清算をしたかったのですが、、残念。

 

2年前のレースレポ。

 

はじめてのツールドおきなわ市民140参戦記

 

 

そんなわけで、今は和田峠のタイム更新を目標にトレーニングをしています。

 

富士ヒルに向けた取り組みをもとに、効率重視で以下のことに気をつけてみています。

 

 

・L5以上のインターバルを週2くらい行う

 

・峠の10分前後インターバルも週1を目安に

 

・その他の日はSST系か、低強度でロングライド(お楽しみライド)

 

これで大体900TSS/週くらいを3週間やって、1週間はお楽しみライドに徹するという感じで8月からやってます。

 

集団走ではあるものの、2年ぶりの都民の森アタックでベスト大幅更新(47:50⇨44:50)したりと、調子悪くなさそうです。

 

短い峠はとにかくVO2max!

 

思っているので、昨日も小山田周回のハーフコースを4周ほど。

 

 

7kmの中に50秒くらいの登りが2本と、3分くらいの登りが1本あるので、そこはL5〜6で粘って、そのほかの下り以外の掛かるところはSSTくらいで。

 

1周13分〜14分なので、4周すると54分くらい。NP277wでいい強度で回れました◎

 

このメニューはいいかもしれん。

 

同行した仲間も頑張っていました。

 

 

短時間に区切ってでもL5域に多く滞在させると、割と調子上がりやすいのは2019年のおきなわ前とか、今年の富士ヒル前に感じたこと。

 

あとは10分走とかやっていけば、来週の和田峠アタックはいい調子でいけそうです!

 

目標は13分前半!

 

 

 

コメントは受け付けていません。

Pocket

あなたのお体、ライドのスタイル、レベルに合わせてフィッティングを致します

ご予約はこちら ご予約はこちら arrow_right
PAGE TOP