ACTIVIKE(アクティバイク)

ヒルクライム前でもしっかり食べようという話

Pocket

今日は仕事しない日なのですが、天気があまり良くなかったし路面もウェットなので、ローラーでいいかと割り切って過ごしました。

 

朝は正直だいぶダラダラしちゃって反省。

 

あ、でも最近英語の勉強とジロの展開を追うのを兼ねてCycling newsを読んだり本国のGCNを見るのに時間を結構取っています。

 

https://www.cyclingnews.com/

 

好きな話題ならするする読めるし、聞けるかなと。

 

30歳までに英語ぺらぺらになって外国人サイクリストと走れるようになることが目標です。

 

 

昼過ぎに近くのカフェに本だけ持って行って、読書したり。スマホから距離を置く時間。

 

 

トレーニングとしてはSSTを中心に掛けようと思って、夕方からローラーを開始したのですが、結論からいうと内容は良くなかったです。

 

 

30分SSTを2本と思ったのですが、1本目からすでに心拍が高止まり。呼吸は苦しくないし足も余裕があるのに、心拍だけ高い。262w30分で平均165くらいでした。

 

おとといの夜278w20分で平均158とかだったこと考えると良くない数値。

 

疲労は溜めないようにしているのでだるさもなかったし、なんでだろうなぁと純粋に疑問に感じつつ、2本目に入ったら10分で限界に。

 

 

こういうことは何度かあって、原因は疲労か、水分・栄養不足。疲労はないので、後者。

 

 

今朝は起きた時点でも57kg台だったので、そもそも栄養足りない状態だった様子。昨日の夜ごはんが早かったんですよね。

 

しっかりトレーニングしたかっただけに残念というか、反省。

 

まぁそれでもローラー上で実走基準のSSTを合計して40分こなせただけいいかなと。

 

糖質が抜けた状態だったので、トータルでも終始心拍だけは高めで推移。

 

パワー低いのに心臓にだけ負荷がかかって脚には来ていないという感じ。これはいいんだか悪いんだか。笑

 

 

負荷がかかったという意味ではいいのかもしれないけど、やろうと決めていたことをうまく行えなかったという点では良くなかったなと。

 

せっかく時間割いてトレーニングをするなら、1回1回準備をちゃんとしないといけないなと、反省。

 

 

とりあえず、ローラーだけでも1000kjとかいくわけだし、ちゃんと食べよう。

 

 

ちなみにローラー後の体重は56kg。エネルギーも水分もからからな状態です。

 

(ということは、今夜はいっぱい食べてもいいな…!)

 

 

ヒルクライムに向けたトレーニングは強度が上がることが多いので、トレーニングの質を高める意味ではしっかり食べることが大事だと思います。

 

減量とか考えるのはその後というか、正直付け焼き刃で減量するくらいならしっかり食べてトレーニングの強度あげていくほうがパワー上がってタイムも上がると思うんですよね。

 

もちろん、無駄なものは落としたほうがいいですけど。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。

Pocket

あなたのお体、ライドのスタイル、レベルに合わせてフィッティングを致します

ご予約はこちら ご予約はこちら arrow_right
PAGE TOP