東京でここだけ!理学療法士によるバイクフィッティング

久々に白石峠をTTしてときがわグルメポタ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
サイクルセラピスト/バイクフィッター/フリーランスの理学療法士です!日本中のサイクリストがもっともっと自転車を活き活きと楽しめるようにフィッティングや施術、パーソナルトレーニングなど各種サービスを展開中!

こんにちは、にっしーです。

今日もライド記録。最近はライド記録を書くのが楽しいサイクルセラピストです。

先日、久々に白石峠にいって来たので備忘録書いていきます!なんだかメリハリある良い一日でしたので笑

 

ご存知のかたも多いと思いますが今週末の10月21日にWALKRIDE主催の箱根ヒルクライムに出走します。

 

シーズン最後、一度トップクライマーの戦いを肌で感じたいと、思い切ってチャンピオンにエントリーしています!

中規模HCの年代別でやっとシングル入れてるくらいのレベルですしやっちまった感はありますが笑

 

やれるだけのことはやろうと思います。

どんな結果でも得るものは多いと思ってます(^^)

やってみないと、わからない!笑

 

そんな箱根ヒルクライムには去年も出場しているため、コースであるターンパイクの特徴も覚えています。

というかシンプルで、10km10%の直登が続いてからの4kmの大きなアップダウン!

 

しかしここ最近は東京HC檜原向けに緩斜面ばかり走っていたのもあり(結局DNSでした汗)急勾配対策がしたいと思い、

 

同じく箱根HC出走予定な、山は性癖の篠さん@shino_138 に声をかけて練習会グルメポタ(?)を主催!

 

最終的に僕ら含めて5人でのグループライドに。

篠さん、ほっしゃん、かなやさん、ツバサくん。

ほっしゃんはかつらお遠征ぶりで全く懐かしくないw

かなやさんは本当に初めまして。大人!!って感じの方。

ツバサくんは年末に少しお会いした以来で走るのは初めて。どこでも自走民らしい。研究生活で肥えたとのこと。

 

(危うくJPT選手のタブチンがくるところでした笑)

最近YouTubeを始めたらしい!

チャンネル登録はこちら!

 

また走りましょう!

 

レース直前であまり距離走りたくなかったので最寄りの明覚駅まで輪行!

※八高線ではありますが高麗川から先になるとワンマン運行になり本数少なめ!高麗川駅で降りてそこから自走してもあまり変わらないかもです。

 

10時ごろにスタートしてまずは麓までは流し目に走行。

白石峠麓の売店で各々着替えたり飲み物買ったり色々。

 

ちなみに自分は裏起毛の長袖にロングビブタイツのチョイス。かつらおの寒さが記憶に強烈だったので山だからと重装備してしまった…暑かったです。

 

TTするしない関係なく、とりあえず各々のペースでいきましょうとなり登坂スタート。

といってもここ来ちゃうとTTしなきゃいけないんじゃないかってなる。笑

 

無論自分もこの日はその気でいたので先頭スタート。

ツールドかつらおでもご一緒したほっしゃんと登り始める。序盤の直線はスピード乗りやすいので自然といいペースに。ほっしゃんはBBをカチカチならせながらついてきた。

ヘアピン超えるとほっしゃんがペース上げ目に先行開始。まだ序盤だけど、かなり速い。

 

もともと序盤は抑えるつもりだったし、やめとけばいいのに自然とこれに付いていく感じに。

3個目?のヘアピン手前からちょっと緩んだ感じがしたので先行、きついなりに自分のペースを作り先行していくとなんとか距離開けてきたので以降は上げず落とさずでマイペース。

やっぱりヒルクライムはマイペースが一番楽で速い気がする。

 

今回ギア比は34-28まであったが、踏み応えが欲しい自分としてはちょっと軽い。

急勾配は基本34-25~23でギアコントロールしていく。

36-28が良さそうだなぁ。箱根終わったら変えよう。

 

ずっとブラケットポジションでシッティングで登り続ける。

肩に力が入らないように鳩尾らへんに力を込めて呼吸を深く、引き足は腿上げを意識!急勾配はこれがハマりやすい。

 

ここ最近筋トレとしてクランチを取り入れているがやっぱり上体安定する。

急勾配だからこそ、お腹周りを安定させて肩は脱力している必要があります。

 

 

”急坂こそ楽をする”という一見矛盾したこの感覚、

知りたければ是非ACTIVIKE主催の体幹ワークショップへ

⬇︎

これからの寒い季節に取り組みたい!”サイクリスト向け体幹トレーニング”ワークショップやります!

 

CM?気のせいですよ!笑

 

序盤は10〜12%前後で変化少なく推移するけれど中盤は6%くらいに落ち着いたり急に10%超えたりとかなりトリッキーな感じなのでギアチェンジがシビア。

1回急勾配になるタイミングで23のまま突っ込んでしまい無駄にダメージ…ミスった。

 

ラスト1.5kmくらいから斜度が緩むのであげようと思っても、なかなか上げられないのが白石峠。

厚着でオーバーヒート気味だったのもあるけれど普通にスタミナ不足とペース配分の問題が大きい…

急勾配のなかでも勾配変化が激しいので難しい峠である。

 

タレもしなかったが上げられもせず淡々とゴールして24:16

今回はGPS仕事してくれました!

 

その後もみなさん続々とゴール。

ほっしゃんは1分ビハインド。コンディションはあまり良くなかったようだけどやはり速い…そのうち抜かされそうだから頑張ろう!

篠さんはなんと26分切りでQOM!はやっ笑

登り速い人には上半身の使い方がうまい人が多いです。上半身の動きに足がついてくる感じ。

 

篠さんも女子車載ヒルクライム動画系YouTuber?になり、走行動画を上げてらっしゃいます。

色々撮影してて大変そうでした。頑張ってください!

チャンネル登録はこちら

金谷さん、ツバサくんも30分切りでゴール!

白石30分切れる足があれば獲得標高モリモリな山岳ライドも割と余裕持って楽しめると思うので1つの指標として参考に。

 

その後は裏定峰のほうに降って登り返し。

流していこう!⇨結局あげるやんけ!のお約束な感じで定峰経由で白石に戻ってきてそのままダウンヒル。

 

ここからはグルメポタ!

前から気になっていたコモリバととうふ工房わたなべに行きました。

ツイートの写真、2枚目はコモリバの豆腐あんかけプレート!最近植物性たんぱく質ブームなのです!

コモリバ店内はこんな感じ。

何かと映える店ですね笑

コモリバHP

 

会計のスタッフさんがまさかの高校の部活の直の先輩で本当にびっくり。笑

 

距離60km/獲得標高1300mでした!

 

箱根に向けてコンディション整えて行きます。

 

▼この記事をSNSでシェアする▼
この記事を書いている人 - WRITER -
サイクルセラピスト/バイクフィッター/フリーランスの理学療法士です!日本中のサイクリストがもっともっと自転車を活き活きと楽しめるようにフィッティングや施術、パーソナルトレーニングなど各種サービスを展開中!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ACTIVIKE , 2018 All Rights Reserved.